一般社団法人 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について
日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会公式Twitter
日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会公式YouTubeチャンネル
English
メニュー
  • 会員・医療関係の皆さん
  • 医学生・研修医の皆さん
  • 一般の皆さん
  • メディアの皆さん

学会からのお知らせ

学会からのお知らせ

令和4年度サノフィ研究助成の募集について

 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会は、この度サノフィより支援を受け、「サノフィ研究助成」を実施することにいたしました。研究助成は、「副鼻腔炎」を対象として研究しているグループ(医局単位)です。この分野において優れた業績を挙げ、魅力的な研究を計画している研究グループを助成し、更なる研究の発展を支援します。学会員の皆様には、奮ってご応募いただきますようお願いします。

募集条件(申請者)

  • 副鼻腔炎に関する基礎的・臨床的研究を対象とします。なお、薬剤を用いた介入研究、サノフィが資金提供している医師主導研究や共同研究は、対象外とします。
  • 申請者は少なくとも2年以上の会員歴(2年間の会費納入履歴あり)を有する日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会員で、研究グループの長とします。
  • 申請者の所属施設は、イ)国(国立大学法人を含む)、地方公共団体(公立大学法人を含む)、及び学校法人が運営する大学またはそれに相当する高等教育機関の医歯薬学系学部またはその附属病院、ロ)法令上、研究機能を併せ有する病院(国立病院機構傘下の臨床研究センター、臨床研究部など)、ハ)医療機関を開設する法人の研究部門(研究所)とします。ただし、令和3年度にこのサノフィ研究助成を受けた施設は申請できません。
  • 研究費を受け入れて財務管理が可能な施設とします。

研究支援実施の要領

  • 研究助成採択は10件とします。100万円10件です。
  • 採択された研究グループ代表者は、学会HP、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科会報において発表します。研究費は採択者の所属施設に奨学寄付金として振り込み、研究グループあるいは所属教室の研究推進に使っていただきます。
  • 選考は、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会学術賞選考委員会が行い、最終的には理事会の承認を得て決定します。
  • 申請に必要な書類は、研究課題、申請者の履歴、これまでの研究内容と成果、研究目的および実施計画をそれぞれ1ページ以内、期待される今後の発展性を600字程度にまとめる。研究課題に関連する業績を記載する。
  • 応募書類送付先
    〒108-0074 東京都港区高輪3-25-22
    一般社団法人 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 事務局宛
    TEL:03-3443-3085 FAX:03-3443-3037
  • 応募締め切り
    令和4年9月30日(消印有効)
  • 結果発表
    令和4年10月末

docファイル 応募用紙

令和3年7月
一般社団法人 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会
理事長 村上 信五

2022年7月26日掲載