一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会

English
メニュー
  • 会員・医療関係の皆さん
  • 医学生・研修医の皆さん
  • 一般の皆さん

重要なお知らせ

重要なお知らせ

一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会への移行について

 平成18年3月に「公益法人制度改革関連3法案」が閣議決定され、平成25年11月までに、日耳鼻は一般社団法人あるいは公益社団法人のいずれかに移行しなければならなくなりました。そのため、慎重な検討の結果、仙台市で開催した第111回総会で一般社団法人への移行を決定し、種々の手続きを行ってまいりました。今般、その申請が内閣府によって認められました。

  1. 社団法人 日本耳鼻咽喉科学会は、平成24年4月1日をもって一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会に移行しました。
  2. 新定款および新定款細則について
    一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会定款および一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会定款細則が施行されました。
  3. 代議員について
    新法人移行とともに代議員制に移行しました。
    代議員予定者は平成24年4月1日をもって、代議員となりました。
    代議員名簿は、会報115巻4号およびホームページに掲載しました。
    任期は、平成25年3月31日までです。
  4. 総会について
    新潟市で開催される平成24年度(第113回)総会から、代議員の出席により開催されます。
    これにより、これまでの会員全員の参加による総会は開催されません。
  5. 評議員会について
    新法人移行とともに評議員制は廃止になりましたので、評議員会は開催されません。

平成24年4月1日

一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会

2012年4月2日掲載