一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会

English
メニュー
  • 会員・医療関係の皆さん
  • 医学生・研修医の皆さん
  • 一般の皆さん

学会認定制度

学術集会認可申請について

学術集会認可申請(新規・継続)について

 専門医認定更新のための研修基準のA項目の学術集会には、あらかじめ認可が必要な学術集会があります。(詳細は専門医研修記録マニュアル参照)
 継続的に単位取得可能な学術集会として認可される為には、新規申請認可後、再度、継続認可申請を行う必要があります。新規申請(注1)、継続申請(注2)どちらも専門医制度委員会で審議、さらに理事会で審議、承認が必要となりますので、学術集会開催約2カ月前までに、申請書に開催予定のプログラム(継続申請の場合→開催済プログラム)を添えて、日耳鼻専門医制度委員会までご郵送ください。専門医制度委員会、理事会の承認後、認可通知書をお送りします。継続認可後は、学術集会開催前に申請する必要はなく、開催後に学術集会参加報告票送付書(注3)、学術集会参加報告票、およびプログラム(各演題に開始、終了時間を明記すること。)を日耳鼻専門医制度委員会までご郵送ください。

(注1)日本耳鼻咽喉科学会認定専門医制度による学術集会認可申請書(新規)

(注2)許可を要する学術集会の継続認可申請書(継続)

(注3)学術集会参加報告票送付書

〔書類郵送先〕
〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会
専門医制度委員会

2009年4月14日掲載